» 2018 » 10月のブログ記事

歯の白さをキープするには、毎日ケアすることが必要になります。
ホワイトニングで歯を白くしても、その後ケアをしなKれば元の木阿弥です。
ケアをすることで白い歯が長期間維持できますので、まずは基本的なブラッシングをしましょう。
汚れは放っておくと固着してしまい、取り除くのが非常に難しくなります。
その汚れに色素が沈着することにより、黄色い歯になってしまいます。
そうなる前に歯ブラシで柔らかいうちに汚れを取っておきましょう。
この段階では、あまり歯磨き粉を使う必要はなく、食後にハブラシで磨くだけで充分です。
これだけでも付きたての汚れは取れますので、相当の効果が出るでしょう。
次に色素がついてしまったら歯磨き剤を使いようにし、ハブラシの先に少量だけつけて円を描くように1本づつ磨きましょう。

歯の黄ばみに効く歯磨き粉のランキングサイトはコチラ